トップ

ごあいさつ

常に和を尊び 創意工夫を生かし 社会に貢献する


非破壊検査とはものを壊さずにその中を視る技術です。

その目的として船や鋼橋、工場の設備(タンクや配管など)、その他の鉄骨建造物などの

鋼構造物における品質を保証し信頼性を確保すること、さらに不具合による事故や破損を防ぎ

経済的損失を回避することなどがあげられます。

最近は道路、鉄道、港湾、空港などコンクリート構造物のインフラ高齢化が問題となっており、

補修計画の一端を非破壊検査の技術が担っています。

弊社は1986年の創業以来、プラントにおける定期検査をはじめ、建築、土木の分野においても広く

非破壊検査業務を行っております。

お客様からの様々な要望に対して「なんとかする」をモットーに、フットワークの良さを生かした

行動力で事業を進め、未来に向け事故のない安全な社会を作るため日々努力精進してまいります。

 

代表取締役社長 古賀美智恵

 

お問い合わせ・ご相談はコチラ

 

九検では皆さまからのご質問やご相談を、お電話・FAX、お問合せフォームより受け付けております。ご気軽にご相談下さい。

お電話 : 0952-30-8221 (平日 9:00~18:00)

FAX : 0952-30-8495 (24時間)

 


〒849-0932 佐賀県佐賀市鍋島町八戸溝166-35

株式会社 九検  お問合せ窓口 : 古賀、栗山




 

メニュー

株式会社 九検

〒 849-0932

佐賀県佐賀市鍋島町八戸溝166番地35

TEL:0952-30-8221

FAX:0952-30-8495



banner-01

banner-01

banner-01