事業内容

非破壊検査・調査
 
非破壊検査とは、モノを壊さずに内部に存在するきずや表面にある肉眼では見えないようなきずの有無を調べる技術のことです。
九検では金属やコンクリートを使った、橋やトンネル、工場設備(配管・タンク)などの構造物を検査しています。
 
検査・調査した構造物

    • メタル橋、コンクリート橋、水管橋など
  • 堰堤
    • 水門、ダムなど
    • PHC杭、鋼管杭など
  • トンネル
    • アンカーボルト長さ測定
  • タンク
    • :球形タンク、円筒形タンク、覆土式タンクなど
  • 配管
    • 導水管、ガス管、導水路など
  • 建築鉄骨
    • ホテル、工場倉庫
  • ガードレール
  • コンクリートポンプ車